神経質気質の人はケチが多いのかも知れない?!レジ袋有料化はケチじゃない人でも反対意見が多いようだ

・あなたはレジ袋派、エコバッグ派ですか?レジ袋有料化でモヤモヤすることはないですか?

神経質気質で完璧傾向の強い人は一般的にケチな人が多いと言われているようです。
おそらく勤勉だったり、真面目だったりする人が多いのでしっかり貯蓄をするなど
日頃の用意周到であることなどから金銭感覚がしっかりしてるのかも知れません。

 

ちなみに私の場合は買い物は好きなのですが、ケチなところは1円単位でケチだと
思います。

 

 

多くのスーパーでも2020/4/1からレジ袋が有料化されたところがかなり見受けられ
ましたが、私はこのレジ袋に関しては1円、2円だとしても全く払う気がありませ
ん。

 

 

今まで無料で受け取っていたものなのでものすごく心理的に抵抗があるのです。

 

 

私はレジ袋が有料化になる前にK戸屋というパン屋でパンを買ったときに、レジ袋
必要の有無を聞かれたのでくださいと言いました。

 

 

この時点で私は他の店で買い物してレジ袋を持っていたのですが、もらうこと
にしました。

 

そしてお会計して店員はパンを個包装のビニールにのみ入れて渡してきて
、あぁ袋必要でしたね?と言われたのですが、先に買った袋に入りそうだ
ったのであぁ、入るからいいですって言って結局もらわなかったのです。

 

しかし、このK戸屋は袋不要で2円引きだったのです!

 

これ後で知ってものすごく悔しい思いをしました。知っていればそのまま
袋を貰っていたのですが、店員も2円返してくれればよかったのですが、
こういう店では2度と買い物したくないものです。

 

こういうことにスゴク根を持つのです。このへんは完璧傾向が強いのだと思います。

 

 

すこし脱線しましたがレジ袋有料化は主婦以外は方たちの多くの人が抵抗あるよう
です。7月からはコンビニまでもこの動きになるのでSNSで炎上させる人も現れ
るのではないかと思います。

 

 

この記事ではレジ袋有料化に伴って私個人の主観による少し愚痴っぽい内容になって
しまうと思います。よって気になさる方はこれより先は読んでい頂かない方がいいか
も知れません。

 

・4/1からレジ袋有料化はCO2削減、海洋汚染防止のためではない!結局のところ企業側のエゴにすぎない!

どういう訳か4/1からレジ袋有料化にする動きが目立っています。店のPOP
などには

 

「CO2削減のため準備してまいりましたが、準備が整ったので
4/1より有料化とさせていただきます。」

 

などの文言があるのですが、これはCO2削減は表向きの理由であり本音は
レジ袋にかかる経費をを少しでも早く削減したいためでしょう!

 

だって、商売ですから何の営業努力もなしに利益を上げたいと思うのが普通の
ことでしょう!

 

 

法律上では7/1からなのに環境省のおいしい法律に便乗して、しかも前倒しして
利益を上げたいのが見え見えですね。

 

 

まぁもっともその多くはスーパーでスーパーの顧客は主婦が多いので客離れには
影響なく商品の安さが優先されるので一斉に前倒しで有料化するのでしょう。

・コンビニ大手3社もレジ袋有料化で客離れとバイト離れが予想されるワケとは?

コンビニ大手3社が7月からのレジ袋有料化に向けて準備が進んでいるようですが、
コンビニで有料化すると客離れはある程度避けられないでしょう!

 

 

コンビニはスーパーと違い定価で販売されていて高い上にレジ袋が有料化されると
手で持てるような物しか売れないと思います。

 

 

コンビニに行くのにエコバッグなんて持ち歩くるは不便です。サラリーマンが出勤時
にエコバッグなんて持ち歩いて、必要があれば自分で開けて自分で畳んでしまうなん
て面倒臭く手間以外の何物でもないでしょう!

 

 

そもそもコンビニの語源はコンビニエンス(convenience)ストア
直訳すると「便利な店」です。

 

 

エコバッグなんて嵩張るものを持ち歩くのは不便ですよね?!
目的なく気楽に寄って買い物するのがコンビニの本来の姿だと思うのです。

 

 

しかし、有料化です。バイオマス素材を25%以上配合したレジ袋だと今までどおり無料
で配布できるのですから、無料で配布すればいいと思いますが、環境問題という大義名分
をいいことに企業の経費削減のためにしか見えません。

 

 

レジ袋はゴミ袋としても使う人がいると思うのですが…
まして晩婚化、未婚化が進んでる日本です。残飯が出るような大きなゴミ袋なんか
独身者は必要ないでしょう。

・パン屋のレジ袋10円はないだろ?ボロ儲けも甚だしいと思う

私が4/1に東京港区のとあるパン屋に行ったときのことです。このパン屋個人経営で会社
組織にしていると思われるレストランに併設してるパン屋ですが、何の周知もないまま
袋が有料化になったことを当日聞きました。

 

 

いつ決まったんですか?と聞いたら笑って誤魔化してる感じでしたね。何の周知もない
ままこういうことされるとスゴク感じが悪いの一言につきますね。

 

 

私はそのとき袋を持っていたのですが、もう二度と行かないと思います。

 

 

しかも1枚10円って高すぎるでしょ!こういうことされると購買意欲下がりますよ。

 

 

こういうとこからお客さんが減ってくるんでしょうから、レジ袋有料化のために
どんどん売り上げ落ちて潰れたらって思ってしまいます。

 

 

この記事自分でもかなり愚痴っぽいなぁと思いますが、敢えて少し辛辣に書かせて
いただきました。

 

 

私のように神経質気質で潔癖傾向がある方も小売店を営んでる方も中にはいらっしゃる
かも知れませんが、気質が同じでも各々の目線もやはりいろいろあると思いますし、い
ろいろあっていいと思っています。

結露のせいで窓と縁のカビ、カーテンが汚れる!潔癖症人間の窓周辺掃除のコツ 

・清潔したいという願望が強い!執着すればするほど不潔になっていく現実を見て落ちこんでないですか?

潔癖症傾向があると掃除は苦痛になりがちで、清潔にいたいと思いが強い人ほど
不潔になっていくというのが現実ではないでしょうか?

 

しかし個人差にもよりますが潔癖症でなくてもついつい怠ってしまいがちなのは
窓の結露の掃除をするのは重い腰を上げていやいやするという人が多いと思いま
す。

 

窓の結露とその縁のカビなどは家、部屋の環境によっては雨が降るたびに起こる
現象なので諦めてしまう箇所でもあります。

 

ましては湿度も高い梅雨時なんかは毎日窓掃除をするなんて余裕も気力もないの
で放ったらかしてしまうのがいたって普通でしょう。

 

せいぜい窓に着いた水滴を雑巾で拭き取るぐらいの人がほとんだと思います。

だけど連続して雨が降り湿度の高い梅雨時にはこれが積み重なるとカビの原因に
もなってしまいますね。

 

この記事では潔癖症の私の窓周辺の掃除のコツをお伝えしたいと思います。

 

・結露はどんな家でもできる?!だったら結露が起こることを前提に考えよう!

結露はどんな住環境でもおそらく起こるでしょう!調べると出てきますが簡単に
結露の原因を挙げると

①室内と室外の温度差
②室内の湿度が高い

などと言われています。

 

これに合わせて対策グッズを併用するのも方法のひとつですが、賃貸住宅の場合は
引っ越しをする度にそれに合わせて窓下の専用ヒーターなどを導入するのは現実的
ではないのでその意味でどんな家でも結露は起こると考えています。

 

また仮にヒーターを付けたとしてもIoT化されたハイテクな機能がついてないと完璧
に結露を避けることはできないでしょう。

 

とヒーターの話に固執する気はないのですが、一般的には結露はどんな家でも付き
ものであるという前提で進めていきたいと思います。

 

もし「家はできないよ!」という方がいらっしゃいましたらはこの先は読んでいただ
かなくてもいいでしょう。

 

・イライラ要因が増す前に掃除を!潔癖症である私の窓周辺の具体的な掃除方法と掃除ツールとグッズ

夜中に雨が降っていて朝起きるとカーテンレースがベチャベチャになっていると凄く
気分が悪いものです。

 

さらにあまった水滴は床に垂れていて、窓枠も雨水の上にチリ埃と一緒になって浮い
ていることがあります。

 

朝からこういう光景を目にすると、連鎖的に不愉快な感情が派生して行くのでここ
で食い止めることをしなければその日、一日中イヤ気分をひきづってしまうことに
なりかねません。

 

なので先ず、この流れを止めるために結露になる前にやっておくことですが、
窓の縁にマスキングテープを貼ることです。

 

マスキングテープを貼っておくことで雨上がりの朝に窓縁にたまったほこりと一緒に
ピーっとテープを剥がすことで視覚的にキレイになったと感じることができるからで
す。

 

私は雨水を含んだマスキングテープを素手で触りたくないので使い捨てのビニール
手袋を常に用意しておきます。

 

窓付近にビニール手袋と使い捨ての雑巾を用意しておくとすぐに使えるので便利です。

 

で話を戻しまして気分が悪いときでも一度キレイだと少しでも視覚的に感じることが
できれば悪い気分を断ち切りやすくなります。

 

そして悪い流れを良い流れにした状態で、目に余る窓の水滴を雑巾で拭いていきます。
次に私にとっての一番問題な水滴で濡れたカーテンレースです。これ乾燥しても触り
たくないという人が多いと思います。

 

しかし、放置してそのまま自然乾燥してもカビを繁殖してしまいます。カーテンを
外すのが面倒臭いのですが洗濯します。(雨が多い時期は3回まで自然乾燥)

 

私はカーテンレースを3つ持っています。湿度の高いときは洗ったレースをレールに
着けて乾燥というのもなかなか難しい環境にあるためです。もうひとつは未開封の常
態でスペアとして持っています。

 

そしてエタノールを入れたスプレー容器でシュッシュと吹きかけてまた雑巾で拭いて
いきます。

 

最初に剥がしたマスキングテープの箇所にもエタノール消毒をしてからまたテープを
貼り付けます。

 

これが大まかな流れになります。

 

避けられない手間のかかる掃除の場合は日頃から少しでも掃除しやすい環境に整えたり
気分を下げないようにするのがコツだと考えています。潔癖症傾向の強い人は特に掃除
をする過程で手や服が汚れるからしないと放置してしまう傾向が多いからです。

 

私も今でも完全にはこの傾向を抜けきれませんが昔は今よりひどかったからです。
そして完璧は目指さないということを自分の胸に刻むことも大切だと思います。

 

おさらいすると窓掃除のツールは

・使い捨てのビニール手袋
・マスキングテープ
・使い捨て雑巾
・エタノールスプレー

 

になります。

 

そして防カビ成分の配合されている結露対策スプレーをかけるの仕上げになります。
最後にカーテンレースをつけて終了です。

 

結露対策スプレーは色んなメーカーから様々の用途の物が販売されていますが、
私は最近は結露(水滴)そのものの対策に特化したものではなく結露の水滴を利
用して防カビ剤にするという物を使っています。

 

 

実際にカビの繁殖を機械などをつかって測定したわけじゃないのでどの程度まで防カビ
になってるのかわかならいところですが、気分的にはマシな気がしています。

 

便器に裾がついたかも?!神経質な人にはカフェやファミレスのトイレって無理!使い勝手の悪い内開きトイレ

・外出先のトイレは内開きのことが実に多い!潔癖があると扉の開閉方向ひとつとっても神経を尖らせる!あなたはこの悩み大丈夫ですか?

便器にパンツの裾がついたかも知れない?!と思ってしまうことがあるかも
知れません?

 

外出先のトイレでは不特定多数の人が使うという前提があるためにそのような
思考が意図せず勝手巡ってしまうのだと思います。実際にパンツ、さらにスカ
ートなどはフワフワとしているのでどうも付いたのでは…?

 

このように悩まされ、手を洗いお手洗いから出てくると今度は手を洗ったとき
に洗面台の汚水があたったかも知れないという2次的な不安にかられることも
あるかも知れません。

 

裾が便器に付いたのではないかとずっと回想しつづけて思考のリソースが便器
と裾にフォーカスしすぎてしまっているためにアタマの中でタイムラグのよう
な物が生じてしまい手を洗うときの感覚や情景がおろそかになっているためで
しょう。

 

そして、2次的、3次的に次々と回想を繰り返してしまい疲れてしまうのです
が思考が止まらずいつも何かに追われているという状況が続くので帰宅すると
グタグタになり何もできないなんてことも日常茶飯事…

 

・不安や心配は誰にでもある!それを打ち消そうと躍起になるとドツボに嵌る!

そもそも不安や心配はどんなに強面で近づきがたい人にもあるものです!
一見強そうな人というのは逃げるのがうまいだけかも知れません。

 

しかし、心配や不安を常にかかえる繊細な神経質タイプの人は、自分の中で気
になる問題を解消するためにあれやこれやと思考や行動を過剰に繰り返すあま
りに疲れやすいのだと思います。

 

そういう意味では強面で近づきにくい人よりも、繊細な神経質タイプの人の方
が強いのではないかと感じています。

 

きっとエネルギーが強すぎるのでしょう!実際に私もエネルギーが強いタイプ
と自覚しているのですが、未だに扱いが下手なため負のスパイラルに陥りムダ
に時間を浪費したり、エネルギーを使いすぎ枯渇してグタグタになり横たわる
ということが多々あります。

 

そしてこれも自覚していますが完璧傾向が強いためさらに拍車をかけてしまい
アンバランスなことばかりやってしまいます。

 

なので、ここで挙げているトイレで裾がついたかも知れないということに関し
ては付いてしまったかも知れない?!という思考が入ると身震いするような嫌
悪感を生じますがトイレから出るまではそのままにするという風に思考よりも
感覚に意識を向けるトレーニングが必要だと感じます。

 

そしてそのままやり過ごせれば、トイレから出た後はアルコールで除菌すると
いうことを一連の流れにするのも効果的だと思います。

 

今は便器に裾が付いてしまったかもしれないが、手を洗ってトイレから出たら
裾を消毒できる!から今はとりあえずそのままにしておこうという意識が持て
るようになると少し冷静にもなれて気持ちに余裕が生まれると思います。

 

・潔癖人間にとってはトイレは苦痛!どうして外のトイレは内開きが多いのか?

外のトイレって内開きが多く特にトイレに嫌悪感を感じない人でも狭くて汚い
と感じると気持ちが悪いものだと思います。

 

これは、検索していただければすぐ出てきますが外開きの場合はトイレから外
に出るときに外にいる人にぶつかり危険だからという風に言われています。

 

一方で一般家庭の家では逆のことが多く、つまり外開きが多いですね。
これはトイレで倒れたときに内開きだと扉が邪魔になり救出しにくい
などの理由があるようです。

 

特に超高齢化社会ですから、普通の家庭ではほぼほぼ外開きでしょう!

じゃあ、ファミレスやカフェなどはじめ内開きの公共のトイレで倒れてしまった
場合救出できないじゃないか…?どうするの?という疑問がでますね。

 

ここに関しては説明が曖昧で困るのですが、緊急時には飛行機のトイレのように
扉を畳むように開閉しなくても簡単に取り外しができるように設計されているよ
うです。

 

しかし、すべてがそのような作りになってるわけではないので難があると思い
ます。私もカフェやファミレスにはよく行きますが、内開きの扉を注意深く見
てもどうもそのような作りになってるように見えないからです。

 

もしかしたら、私がわからないだけで特殊な作りになっているのかも知れませ
んが!?

 

外側の人間にぶつかって危険ということであれば内開きにしてももっと空間を
広くしてもらいたいものですね。

 

その方が扉の開閉の際に便器に裾がついた気がする?という思考が独り歩きする
のをある程度緩和することができるからです。そして開放的な方がリラックスで
きます。

 

・カフェの内開トイレのせいで何度も洗濯!

私が行くカフェは内開きのトイレが多く扉の開閉の際には神経をピリピリさせ
ながら開閉します。

トイレ個室内に左足から入り、右足をトイレの外にという状態をキープして
扉がどのような弧を描くかのイメージを掴み個室内で扉と洗面台が右足に付
かないギリギリのラインに右足をキープします。

 

このように開閉するのですが、この時に先に入れている左足の置き位置の微調整
が必要です。そのまま開閉すると便器にパンツの裾が当たってしまうからです。
開閉具合によって微妙に左足の位置を移動させながら開閉する必要があります。

 

しかし、どんなに神経を使い苦労して開閉しても裾が付いてしまったという思考
がぬぐえないので結局は帰宅すると洗濯することになります。

 

1回では満足できずひどいときは回数を何回回にわけて計5回選択することを
課していました。

 

日を跨ぐわけで、その都度洗濯槽クリーナーで除菌という家事も追加されるため
ピリピリしていた時期がありました。

 

最近では洗濯1回、洗濯槽クリーナー1回で済んでいますが、それ以前になるべく
内開きのトイレを使わないようにしています。至極単純で明解な話なのですが内開
きのトイレ可能な限り使わない方がいいということを再認識しました。

 

私は男性ですが、女性は時になかなかトイレを選んでる余裕がないこともあると
察します。

 

ご自身の嫌悪感を感じるものとどう向き合うか私がここで述べたことを少しでも
参考にしていただければ幸いです。

鍵の施錠が100%されてるのか確信が持てない!心配と恐怖でおののくは神経質な性格が問題だった?

・玄関の外で今日もガチャガチャガチャガチャ止まらない!鍵の過剰な施錠確認でお困りでしたら一つでも参考になれば幸いです。

鍵の施錠をきちんと滞りなくしたのか確信がもてないということはありません
でしょうか?

 

几帳面、真面目、責任感が強いというタイプの神経質なタイプの人にはこういう
傾向の人もいます。

 

鍵を閉めたか確認するのは誰でもあり特に奇異な行動とは言えません。
いざ外出したけど心配になり一度戻って施錠確認するのも奇異ではな
いです。

しかし、一度戻って施錠確認しているにも関わらず、再度戻って確認していたら
少し日常生活に支障が出始めているかも知れません。もちろん2度でも3度でも
本人がそれを支障と感じなければ特に気にすることもないでしょう。

 

ただ、家族と住んでいるなどの場合で家族を巻き込んでしまう場合は家族が参って
しまうかも知れません。

 

鍵を閉めたはずなのに、閉めてない!?ときちんとした確信が持てないなので何度
も繰り返してしまう、そのような確認行動をすればするほど何をやってるかアタマ
ボーっとしてきてしまう…

 

あなたがこんなことでお悩みで日常生活に支障をきたしていたり、それが原因で
家族と不仲になっているならこれから先もお読みいただいた方がいいかも知れま
せん。

・100%完璧にこなす!これに囚われるから不安に苛まれ同じ行動を繰り返す

この世の中に完璧な物事は存在しません。しかし几帳面で真面目で責任感が強いと
100%にこだわってしまう傾向があります。

 

そんなことは言われなくても頭ではわかっていると思いますが、でも繰り返して
しまうのが辛いとこでしょう!

 

では完璧を目指さないけどどうやって完璧に近づければいいか、どうやって安心を
得られればいいのか?

 

少しでもあなたのヒントになり使っていただければと具体例を3つ挙げていきます。

①スマホで鍵の施錠確認を撮影したり、施錠し忘れグッズを活用する

 

②五感をフルに使う

③100%はないということを肚の底で理解する

 

一番取り組みやすいのはスマホで動画撮影や施錠し忘れのグッズを使い安心を
得るという方法です。

 

職場についてからも不安があればその動画を何度観ることができます。
もちろんこの方法も万能ではなく、この動画はウソじゃないかという
考えに支配されると何回観ても納得いかなくなります。

観れば観るほど頭はぼんやりしてきて心配や不安に支配されることになるでしょう。

 

②の五感をフルに使うというのは鍵をシリンダーに差し込む感覚、鍵を回す、
シリンダーから抜き出すというのを観て聴いて、手の感覚をリアルなまでに
感じることを意識するという方法です。

 

感覚を感じるのは思考がフルに働いてるときにはなかなか難しいので普段から
(鍵の施錠以外)のことにも意識を向けることが大切です。

例えば歩く際には足の裏の靴のインソールが地面に着くときと離れることをリアル
感じながら(イメージしながら)歩くなどを平常時から意識することです。

 

この平常時というのがポイントです。いざ緊張してるときに意識しようと思っても
他の思考が優先されてできないからです。

 

しかし平常時から意識していればそれはやがて習慣化されます。習慣化されてくると
多少気持ちの乱れがあっても修正しやすくなるということです。

③の100%は存在しないということを肚の底で理解するというのは一番難しい
ですが最終的にこれを理解できるようになるとすごくラクなるはずです。

 

これも②の習慣化の積み重ねですぐにできるようになるものではありません。
何度も100%はないということを意識することです。

 

これと②の感覚をリンクさせることができれば相乗効果でうまくいくかも知れません。

 

・鍵の施錠確認という行動を繰り返さないのを継続するためには心構えも必要

何度も施錠確認をしていたら誰だって疲れてしまいます。なので先に述べたことを
頭の片隅にでも置いていただいてあなた自身どのように生活していきたいかを思い
描くことも大事です。

 

結局施錠確認に時間を費やして疲れて、あなた自身が本当にやりたいことができな
いやりたいことを犠牲してしまっているなら、あなた自身が望んでる姿を先に味合
うなどのイメージをすることです。

 

そうすることで不安や心配があっても先に挙げた五感を使うという方法などでも
かすかにでもなんとなく閉めたという感覚があると感じれれば、じゃあ少しづつ
でもちょっとでもしたいことをやってみるかという風に他のことにフォーカスし
やすくなると思います。

 

・外出中に泥棒に入られてのか?心配な場合は仕掛けを作っておくのもいいかもしれない?!

鍵の施錠確認を徹底するというのはその根底には泥棒に入られたらというの心配
があるからでしょう?!

それならばダミーの防犯カメラや本物なら尚いいですが。

防犯カメラを取り付けるだけで空き巣に入る側からすると防犯意識が高いとそれだけ
で泥棒も狙いにくいと諦めが入ります。

 

それがダミーだとしても心理的にかなりハードルが高いのでやはり空き巣の抑止効果
は高いはずです。

 

そして部屋内には外出先から確認できるWebカメラを設置するなどするとさらにこちら
側の安心はつながります。

また、警備会社に契約するというのも安心につながります。

 

このようにいくつも仕掛けを作っておくことで相乗効果を得ることができるのであなた
にある方法を実践されるのがいいでしょう。

 

・私が鍵の施錠において心配や不安に支配されるワケとは?

私も鍵の施錠にはいつも心配と不安をかかえているのですが、私の場合泥棒に入られた
らいうもあるのはあるのですが、自分が外出中にトイレを使われたらというのに考えに
支配されています。

 

潔癖気味の傾向もある私でトイレにはこだわりが強いのです。どうも誰かに使われた
のではないかという考えが頭から離れなくなります。

 

冷静に考えると泥棒がもし家に侵入してきてもトイレなんて使うはずはなく金品をとっ
てさっさと逃げるというのはわかるのですが、それでもその考えが拭い去れないのです。

 

ここで私なりにトイレにしかけをして納得することにしています。

それは外出前にトイレ掃除をして床などを拭いたトイレクリーナーを便器に入れて流さ
ないまま外出するというものです。

 

更に床に落ちていた髪の毛を便器のこの部分に置いておくというこを仕掛けにすること
もあります。

 

また、あるときはトイレットペーパーを少し破いた状態にしておいてこれを目印に誰にも
トイレを使われていないと思うようにしていこともあります。

 

鍵の施錠確認からトイレの話なってしまいましたがあなたなりに納得出来る方法をとる
方法がいいでしょう!

神経質で自分でも困るようになってきた!きちんと鍵を締めたか心配で外出が困難に!

・鍵の施錠確認で外出がしにくくなって困る!可能であれば完全に外出出来なくなる前に行動パターンを変えてみませんか?

鍵をちゃんと締めたのかの施錠確認に気を取られて朝から疲れてしまうという
ことはないでしょうか?

 

真面目で几帳面、良心的な性格を持ち合わせていたら特にこのようなことで悩
まされてしまうことがあるでしょう。

 

大雑把な人であれば気にも留めないのですが、何かと細やかな気配りができる
性格だと何故だかこのようなことに囚われてしまいがちです。

 

朝出勤で家を出るときに気になってもう一度家に戻ってしまいムダに時間を使
ってしまいあわやく遅刻しそうになった、一本電車を乗り過ごしてしまった…

 

なんてなってくると少し性格に支障が出始めているサインかも知れません。

 

日常生活に支障が出る前に行動パターンを変えたり、環境を整えたりあなたに
合う安心できる方法を模索できるヒントになるように不安を乗り切る方法を後
ほどご紹介していきます。

 

 

・なぜ?鍵をきちんと締めたのかこんなに悩まなければいけないのか?

 

鍵を閉めたのか悩まされる傾向のある人は前述したように、真面目で几帳面な
人がこのような傾向がありまた受験や仕事などで負荷がかかりストレスが多い
時には得にこうようなことに支配されてしまう傾向があります。

 

真面目、几帳面というだけで常にきちんとせねばならないという意識が強いの
でそこからくる不安を打ち消すためだと思われます。

 

試験でいい点を取る、志望校へ合格を果たす、営業ノルマに追われてるなどの
ストレス化に置かれていると鍵の施錠確認をしないとテストでいい点を取れな
い、志望校に合格できない、ノルマを達成できないなどの不安を打ち消すため
の防御反応として出てしまうと思われます。

 

 

このストレスを打ち消そうという行為は強ければ強いほど確認したりという行
動に出てしまいます。このような不安を打ち消そうとする行為は真面目や几帳
面という性格を持ち合わせていない普通の人でもストレスの感じ方によっては
出てしまうことがあります。

 

他にも家の鍵の施錠確認に限らず窓の扉の鍵だったりガスの元栓の確認をした
りいろんなことに派生してしまう人もいます。

 

更にはこの個人各々の気になるところが、個人の頭の中で勝手に思い浮かぶイヤ
な考えと行動がリンクしてしまうこともあります。

 

そうなる前にはやめに手を打ちましょう!

 

 

・先ず焦らずできることからやってみよう!部屋の環境を整えると少し気持ちに余裕ができるはず!

 

真面目で几帳面タイプな傾向が強いと部屋も比較的片付いている人もいますが、
もちろんそうじゃない人もいます。

 

ちなみに私は後者のタイプなので割と散らかっていました。ここでは割愛しま
すが潔癖症があるので部屋の掃除をする過程で手や服が汚れるのに嫌悪感を感
じるからです。

 

しかしそんな私でも、一時的に意を決して徹底的に掃除をして時期がありました。

 

時間はかかりましたが部屋がキレイになっていく過程で気分も少しづつ変わって
行くのが実感できました。

 

もちろんこれだけで気持ちに余裕を持たせて今悩んでる問題をすべて解決すると
いうのは難しいと思いますが、そこからまた何かきっかけを掴んでいい波に乗り
いい循環を起こしやすいとは思います。

 

・スマホで動画を撮影だけして不安や心配はそのままにしてその場を離れる

 

スマホで鍵の施錠確認をする動画を撮影してみましょう。もちろんこの方法を
とっても気になるときは気になるでしょう!お守りがわりにしかならないかも
知れませんが。

 

そして、不安や心配をかかえたまま出勤してみましょう!
そのときに確認するという行為を我慢しないことです!!

 

どういうことかと言うと、朝だし時間もないし遅刻してしまうかも知れないから
このまま出かけようと無理に我慢せずにこのような理由付けをして置き換えるこ
とです。

 

スマホのお守り動画もあるし、このままにして出勤してみようと念ずることを
してみていただきたいのです。

 

最初はものすごい不安に付きまとわれるかもしれませんが、初期の段階で生活に
支障が出る一歩手前なら乗り切りやすいかも知れません。

 

不安にかられて確認してしまうこともあるかも知れませんが、それでも自分を
責めるようなことはせずにそんな日だってあるじゃない!ぐらいに捉える姿勢
も大事です。

 

 

・習慣化するのは自分との闘いだけど慣れればラクになる!

 

私のマンションの各部屋の鍵は上下にあり、2種類の鍵で施錠しますが、施錠
確認の際に私は上を閉めて1度ガチャ、下を閉めてガチャと確認できるように
なりました。

 

鍵の施錠確認の悩みは玄関で30分や1時間ガチャガチャやり続けるぐらいの
病的な物ではありませんでしたが、昔は10回ぐらいやっていた頃もありまし
た。

 

更に、戻って確認もしていたので、時間もそれなりにムダにしていました。

 

また、帰宅時には下の鍵を開けてから、ガチャと1回やり、上のカギを開けて
いました。これホントに意味がないのですが、心配な過去の記憶をたどってい
るのです。

 

あぁ、やっぱり閉まっていたとどこまでも安心していたいのです。

 

でも、これも意識的にしないようにしていたら鍵の施錠確認に関しては確認
せずに済むようになりました。

 

外出時も上下1回づつ、で計2回です。たまに3回やることもありますが、
基本的に2回で済みます。

 

私の場合ここまでどうやってたどりついたかというと徹底的に感覚を意識する
ということをしていました。

 

①入れる

②閉める

③抜く

 

と意識して時に指差し確認をして一連の動作を行いました。
自信がないときは実際に口に出してもいいと思います。

 

同じ階の住民の往来があるときなどは小声で言ってもいいでしょう。

 

ただ、人にもよるのでしょうが私の場合他の住民と出くわしたときにはどうも
この一連の動作をしっかりと出来た気がしないので、回数が伸びるなどの傾向
もあります。

 

なるべく合わないようにしたり、会いそうになったらスマホでメールなどの確
認をするフリをしてその住民が行き去るまで待ってから施錠しています。

 

でも慣れてくるとそこそこいつもと同じ回数でうまくいくようになってき
ました。

 

 

 

持ち物や外食での金品の貸借で大雑把でいい加減な人が許せないのは器が小さいからではない! 性格の違いだからイヤだったら無理付き合わないの無難

・几帳面なあなたから観た大雑把でだらしのないと思われる人に心をかき乱されていませんか?

あなたは割り勘で他人と外食をしたりすることはないでしょうか?他人と
言ってもいろいろな関係がありますが…

 

ここでは比較的に親しい関係のがあり、プライベートでも付き合いがあるよう
な他者も含めて他人と定義することにします。

 

この他人と飲食点でお会計の際、相手がいくら足らなくて取り敢えず足りない
分をあなたが立て替えておくというときにトラブルに発展することが多いと思
います。

 

その相手がお金に対して大雑把でアバウトなところがある人間の場合は立て替
えたお金が返ってこない可能性もあります。お金に対して大雑把というところ
が肝で相手に悪気がなくて忘れているという場合などは注意が必要です。

 

相手にとってはお金とはその程度の物ですが、あなたにとっては非常に
重要視する場合にはここで面と向かって交渉すると対立などが産まれる
可能性があります。

 

あなたからするとすごく大事なお金のことなのでモヤモヤが収まらないないと
思います。私もそうですからこの歯がゆい気持ちがどうやっても襲ってきます。

 

・あなたと相手のお金に対する決定的な価値観の違いが歪みを生じる!

 

何となく相手に対して馬が合うと思っていても、そこは人間同士の付き合い
なのですべての面で同じということはあり得ません。

 

では、あなたがお金を大事にするという価値観があり相手がお金を重要視しない
場合どう付き合えばいいかですが…?

 

あなたが、相手に対してお金以上の価値がある魅力を持っているか、それ以下
かなので最終的にはあなたが判断することになります。

 

もしこの時点で相手に何も魅了などを感じないなら切り捨てるのが賢明だと
思います。だって付き合ってるだけでモヤモヤするだけですから!

 

ところで、どうしたらこのいう人を事前に見抜くことができるでしょうか?

 

それは、会話の節々で

 

「○○は安い!」
「クーポンがあるから〇〇に行こう!」
「19時までに入店すればタイムサービスだ」
「〇〇の割引期限来週までだからここに行こう!」
「ポイント何倍だから日曜日に行こう!」
「アプリ提示で10%OFF」

 

などを日常会話でよく聞く場合は金銭感覚がしっかりしていると思われます。

 

しかし、

 

これにも注意が必要です。それは相手がただのケチの場合もあるからです。
ケチなのいいのですが、自己中心的で自分だけ得したというタイプのケチ
の人です。

 

この場合あなたと相手の関係でギブ&テイクが機能しない可能性があります。

 

先の例にあげた、割り勘で不足してあなたが立て替えた場合、意図的に忘れて
いるように振舞う場合があるからです。

 

テイク&テイク無意識レベルでうまく行っているのでこのようなタイプの人
と関わるとあなたが搾取され続けることになります。

 

 

・相手の本性を確かめるためにあなたも相手と同じことをやってみよう!

 

割り勘して足りない分のお金を立て替えたけど返してくれない、割り勘負け
した場合にはあなたも何食わぬ顔して同じことやってやりましょう。

 

次はあなたの番です。モヤモヤを引きづっていても嫌な気持ちがつのる
だけいです。

 

あなたもお会計時に相手が以前あなたに対してしたように
「ゴメン、この分今ないから立て替えて置いて!」などといって
少なく払うことです。

 

ここで、相手が後で立て替えたことに対して言ってくるようなら
「私も〇日にあなたに○○円立て替えたけど!」など言ってやり
ましょう!

 

この辺のやり取りで相手がどういう対応をするかでだいたいの人間性を掴
めるはずです。

 

キレる場合はそこまでの関係で切り捨てるのが賢明です!!

 

もし、以前あなたが立て替えたことに関して本当に忘れてた場合は
「あ、そうだったと」謝ってくれるはずです。

 

しかし、故意に忘れていたわけじゃなくてもお金に対して大雑把な人は
困りものです。だから今後の付き合うか切り捨てるかは自分次第なので
す。

 

 

・うわぁ割り勘負けしそう!?割り勘負けしそうになったときに私がやってきた方法と最初から割り勘を阻止するプランで計画を立てる

 

飲みに行ったりして明らかに相手がたくさんの飲む人の場合であなたが
あまり飲まない場合ウカウカしていると割り勘負けしてしまうことがあ
ります。

 

その場合ですが、自分だ飲んだ杯数をしっかり覚えておきましょう!
「私は2杯しか飲んでないけどと具体的に数値で相手に伝える!」
というように伝えるのです。

 

フードメニューに関しても相手の好きな物ばかりで自分が食べてい
ない場合もドリンクと同じような要領で伝えればいいです。

 

相手が良識的な人の場合は何も言わなくても自ら多く払ってくれる
はずです。

 

ここでの問題点ですが、相手は得しようと思ってなくてもあなたが
このような発言をすることでケチな人と思われてしまう可能性があ
ります。

 

ここもバランスなので、それを考慮した上で今ままでの付き合いの中で
関係性を維持するか切り捨てるかという判断になります。

 

でも解決策もあります!

 

最初から割り勘負けするという前提なら飲み放題や食べ放題、個々に食事が
割り当てられるコースで予約するのが無難です。

 

これなら歯がゆい思いもせずに済みます。

日用品など色んな物を買いだめしてしまう性格はおかしいのか?備えあれば憂いなし!用意周到が 危機に備えることができる!

・日用品の買いだめをついついしてしまう!部屋が狭くなってこまる…日常生活に支障がなければ悩まなくてもいいと思います!

ティッシュやトイレットペーパーなどの日用品、保存が利く物などを買いあ
さってしまうことで部屋のスペースが狭くなちゃったぁということはないで
しょうか?

 

こんな性格ではダメなのか?と悩んでしまうこともあるかも知れません!?
少し話はづれますが、テレビでゴミ屋敷の特集などをしているとゴミであふ
れているという人たちがいます。

 

テレビで出てくるゴミ屋敷で暮らす多くの人の場合は未使用品の商品という
よりはただ単なるゴミのことが多く、部屋中に10年前のコンビニ弁当の容
器や、ペットボトル、カビの生えた食品など主たるものだと思います。

 

しかし、日用品は基本的に消耗品なのでほぼ使うことが確定していると思い
ます。

 

過剰にあると部屋のスペースの問題に悩むこともありますが、災害の多い
日本です。何かあったときのために備蓄しておくことはにいいと思います。

 

欧米人は日本人と比べると貯蓄する人が少ないようですが、そういう意味
で私たち日本人は保守的な民族だと思いますが、こういうときにはメリッ
トもあります。

 

そして、神経質で心配性傾向の性格があればなお更有利に働きます。

 

 

・日本人に保守的なタイプの人が多いのは、遺伝子や地理的な問題かも知れない?!

 

日本人は真面目で時間に正確で、和を重んじる人が多いなど他の先進国と
比べると規則的で保守的な人が多いと思われます。

 

これには色んな説がありますね。そのひとつに島国なので昔から交流が少
なかったり移動しないなどがあげられています。

 

神経質の私が思うには遺伝子や神経伝達物質が関係していると思っていま
す。

 

セロトニンという神経伝達物資が欧米人と日本人ではシナプスの形状が異
なるいうことを脳科学者が指摘していたりします。

 

セロトニンは幸福を形容するようなホルモンですが、これが日本人は流れ
てしまいやすいシナプスの形状なので枯渇しやすいらしいのです。

 

更に、ここからは私の考えになりますがセロトニン事態も枯渇しやすいの
は日本では物事を何でもきっちりするという社会で成り立っているので何
万年という歴史の中でセロトニンが作られにくいものと思われます。

 

 

日本では今でも中高年の人は、下手すると働き盛りの30代、40代の人
で学歴や終身雇用などと信じてやまない人もいるようです。

 

大企業でも副業を認めたり、自宅で仕事をできるようにしたり少しづつ時
代が代わってきているのにやはりなかなか変わりにくいという傾向がある
ようです。

 

・保守的な部分と攻めを使い分ければ神経質な人も日本ももっとよくなると思う!

 

この記事では物の買いだめからはじまり神経質、日本人という民族の特徴
や社会などに触れてきましが、では一体どうやって生きていけばいいのか?

 

日本人で特に神経質な人は保守的なあまりに何をするにしても生きづら
さで悩むことが多いですが、攻めと守りのバランスを意識的にとること
が大事だと思います。

 

この記事のテーマである日用品の買いだめに関しては
備えあれば憂いなしでいいと思います。

 

その上で部屋のスペースが狭くなる問題に関しては、自分自身にとって必要度
をカテゴリ分けするのがいいでしょう!

 

絶対必要な物これがないと困るという物は人それぞれ違うはずです!

 

例えば、使い捨てのコンタクトレンズを常時着けていれば地震のときに手に
入らなくると困ると思います。

 

この場合は非難する際にも絶対外せない物です。なので普段使う分と災害用に
期限を確認しながら買い足していくのが賢明でしょう。

 

期限を忘れてしまうことや、どのタイミングで買い足していくかは使用期限や
有効期限によるのでひとそれぞれ違うと思います。

 

このへんは各自工夫が必要ですが、商品パッケージに色違いの付箋を付けて
管理するなどの方法がいいと思います。

 

少し手間ではありますが青、赤、黄の付箋を付け替えながらこれは赤はあと
何カ月だからこれを先に使うなどして管理してはいかかでしょうか?

 

必要度の例をコンタクトレンズで取り上げましたが、この例を応用して部屋
の大きさや優先順位で物を保管しておけばいいと思います。

 

ここまで買い物に於いて神経質な人が特性を生かす部分まとめました。

 

攻めの部分としてですが、これは社会という物は通常成長を求める物です。
しかし、人は(欧米人でも)変化を嫌う生き物です。

 

でも特に、日本で生活しているとそれは顕著でしょう!!

 

あなたがサラリーマンとして生活している場合はここから先はあまり役に立た
ないかも知れないので、関心がなければ読んでいただけくて結構ですが。

 

しかしもし、営業成績を上げて収入を増やしたいという場合などは売り上げを
伸ばさなければいけません。

 

この場合は攻める姿勢というが必然的に必要なはずです。

 

なかなか日々の仕事がルーティン化してると変えることが難しいですが、
達成したい目標があれば事細かく今日やることまでリスト化しておくこ
とが大事です。

 

多くの会社の場合は前月比120%アップなどの売り上げ目標だけで印刷
した紙を壁に貼って社員を鼓舞しようとしまうが、具体的じゃないと人間
動けないものです。

 

しかし、幼稚園児とかでもわかるぐらい具体化することで人間動けるもの
です。

 

あとはトライ&エラーを繰り返しPDCAなどを使いながら進捗状況を観察
していけば行動できれば必然的に攻めの姿勢になります。

 

攻めの部分は余談でしたが、もしあなたが個人単位で目立った営業成績を
伸ばしたいとお思いなら試してみる価値があると思います。

規則正しくしないと気が済まないのは?性格のせいなのか?洗顔の手順から電車の座る位置などが いつも同じところじゃないとなんか不安になる…

・徹底したマイルールを遂行しなければ不安で仕方がない!気分が不安定に陥りやすい場合は参考にしていただければ幸いです。

あなたはいつも規則性や自分の決めたマイルールなどを求めてしまうってことはないで
しょうか?

 

日常でルーティン化している歯磨きや洗顔、シャンプーの手順、電車の座る席、飲食店
でのいつも座る席など…

 

とにかくこだわりが強いせいかいろんなことを自分自身に課し手順通りにしない
と気持ち悪いという神経質な特性を持ち合わせていると日常生活でも不都合が生
じてしまいかねませんね。

 

いや、もう既に生きづらくなってるいるかも知れません!?

 

自分の課したノルマのような物で自分を無意識のうちに縛っていてマイルールの通りに
いかないと何か悪いことが起こるなどと考えてしまったりすることもあるかも知れま
せん。

 

 

・真面目で責任感が強く几帳面な性格が悪く働くと出てしまう!?

 

なんでもきっちりと物事をこなそうとして、尚且つ完璧主義的な傾向があるとこの
ようなスパイラルに陥ってしまいます。

 

なぜか?

 

原因ははっきりしていませんが、幼少期から育ってきた環境だったり、親が厳しい、
産まれながらの性格がこのようにさせていると考えられています。

 

マイルールに乗った手順でやらないと気持ちが悪く、もしマイルールから逸脱して
しまうと納得のいくところまで戻ってマイルールの手順でやるのは何か悪いことが
起こるかも知れないという風に脳が思わされてしまうからです。

 

神経質で繊細なので可能な限り日常におけるリスクを徹底して下げるためにこのよう
なことを行ってしまうと思います。

 

・客観的な問題ではなく主観的な問題!繰り返しの作業や確認を怠らない方が気持ち的にラクだから続ける脳!

 

マイルールを作り何度も納得がいかなければ何度も同じことを繰り返してししまい
途中で止めたくても止められないのは、自分自身が安心という確信を少しでも持て
るようにするためです。

 

少しでも安心できれば気持ちはラクになるからです。

 

しかし、肉体的には疲れるのは事実です。でも気持ちの面で安心できないと不安な
ので第三者から観るとおかしいと思われることもやり続けてしまうのです。

 

もちろん、本人も脳の別な部分では自分はおかしいと悩んでいることが多くあり
ます。

 

これが自分に自信がない、自己肯定感を失ったりしやすく拍車をかけけて更に
エスカレートしていきます。

 

負のスパイラルに陥ってしまい、やがて気分的にスッキリしなくても肉体的な疲労
から自分自身が満足せずに一種の行動は一旦は終わりますが、原則的にエンドレス
です。

 

・ストレスが強いと疲労に勝って繰り返しや確認を何度もしてしまうのはなぜ?

 

ストレスがかかっているという状態は、闘争ホルモンアドレナリンが分泌している
からと言えばわかりやすかも知れません。

 

このような常態では自分の防御反応も強く出ると考えられるので、繰り返しや確認
などの行為を何度もしてしまうことが多いと思います。

 

そして、こういう状態のときは以外にもそこに集中しているので疲れているはずな
のに何度同じことがループしても続けてしまいます。

 

限界が来るまで過剰な行動を繰り返していることでしょう!

 

限界が来ると魂が抜けたかのように何もできなくなその場に横になってしまったり
することでしょう。

 

 

格闘技例えばボクシングなどでも同じようなことが言えると思います。
試合をしている最中そこで勝負をしてる人達は殴られても痛みを感じて
いないことが多いです。

 

私はキックボクシングをしているので、リングで集中しているときは痛いというの
がほとんどなく、終わった後痛いを思うことが非常に多いのです。

 

私はプロではないですが、プロの人を観てると限界まで戦い続けますが、限界を
過ぎたときにリングの上で倒れます。しばらく意識がなく担架でリングから担ぎ
出される人もいます。

 

 

・さまざまな些細なことにフワフワと浮遊していた幼少期

 

私も規則性を求めたり、同じ手順でやらないと気が済まないというのが幼少期
からあったので生きづらさを常々感じていいました。

 

もちろん神経質なので今でも根本的な部分は変わりません。
年齢に応じて反応するものの対象が変わっているだけです。

 

年齢とともに、知識は増える物なので反応する対象も変わるのは当然と言えば
当然なのですが。

 

私が小学校の頃の通学、下校時に通る道にはモザイク模様のタイルがあったの
ですが、私はそこを踏むときにけっこう細かいモザイク彫刻を踏む際の自分な
りのマイルールがありました。

 

ここの横10列目、縦10列目の角に左足から踏み込み、右足で踵で踏んで
このモザイクタイルを通るというのあったのです。

 

通学時は朝の朝礼などもあるので、横10、縦10と数えてると時間が足りなく
るので焦っていたのですが、その焦りが拍車をかけてホントに10の10なのか
と不安になり学校に遅刻することも多かったです。

 

そこで、あるとき横断歩道を塗装してる業者の人を見て、このタイルに印として
ペンキを塗ればいいと思いペンキを塗ることにしました。

 

しかし、周りの目が気になってなかなかペンキを塗ることができませんでした。

 

ですが、花火大会という学校行事があり人目のつかない夕方に塗るチャンスが
めぐって何とか塗ることができました。

 

考えてみればやはりこのころ何かこのタイルの踏み方ひとつで何か悪いことが
起こるかもしれないという考えがあったので、非常に生きづらい幼少期を過ご
してきたと言えます。

 

 

・あえて自分自身にイヤなノルマを課せて乗り切れるものもある!

 

前述の私のモザイクタイルの例ですが、どうしてもタイルが気になって頭から
離れない私も中学に入学しときに、敢えて今までとは違うことをしていました。

 

それは、小学校も中学校も通学、下校にこのタイルを通るのですが、小学校の
ときは家から学校が近いのでクラスの人と通下校するということがほぼ皆無だ
ったのです。

 

しかし、中学校は徒歩20分くらいかかるのところだったのでクラスメイトと
同じ道で会い通下校することも増えていきました。

 

1人のときは人目を気にしなくていいので、タイルの踏み方にこだわりがあり
ましたが、他者といるとなかなか露骨にすると変に思われのでなかなか一人の
ときとは同じような行動がとれなくなったのです。

 

もちろんマイルールに乗った踏み方をしないと気持ちが悪いのですが、
気持ち悪いをそのままにしているとやがて時間の経過とともに軽減し
ていくのを少し感じました。

 

もちろん、一人のときは小学校時代と同じような踏み方をしていましたが、
クラスメイトがいる場合はこのノルマを課してやり過ごしました。

 

これが私なりにイヤなノルマでも状況などの条件があれば乗り切れると種の
ものもあると学んだことです。

やっぱり神経質なのか?細かいことが気になって囚われて前へすすめないと思ったらそのままでいいから今すべきことに意識を向けよう!

・クヨクヨして悩み続けてしまうことで疲れきっていませんか?先ず不安や心配を背負ったままでもいいのであなたがやるべきことをする意識を向けてみてください。

人付き合い、交友関係などでもかなりの頻度であることと思われますが、
ちょっとしたことでクヨクヨ悩んで勉強や仕事がはかどらないなんてこ
とはないでしょうか?

 

 

仕事でも友達同士の付き合いでも会話の中でAさんに「あなたの仕事は人が
気にしないところまで丁寧にやるね。」と言われたら、これって実はムダな
ことに時間をかけすぎてるのではないのか?と裏を読もうとする…

 

 

また、あなたがAさんが時間をかけて計画した企画よりこっちの企画の方が
方いい気がするとCさんが計画した企画を何気なく言ったのことに対して嫌
われてしまったかも知れない!?

 

 

などぐるぐるといろんなことを回想してしまって何も手につかなくなると
いうことも場合によってはあるかも知れませんね。

 

 

深く物事を考えすぎたり、裏を読もうと詮索するので負のスパイラルに陥っ
てしまい常に悩むという状況が日常化してしまっているので疲れてしまって
いる、さらに悪いことに自分が極度の疲労に陥ってることにも気づくことが
できないでいる。

 

 

こうなると心が折れる一歩寸前かもしかしたら折れているかも知れません。

 

 

・多くの人はそこまで深く考えない!?だからありのままのあなたのまますべきことをやってみよう!

 

先に挙げた詮索して裏を読もうとする例ですが、人間同士の会話の中でも意
味の捉え方は人それぞれあり、人それぞれあっていいと思います。

 

 

ここで、まず認識していただきたいのが多くの人はあまり深く詮索したり
していないということです。

 

 

もちろん神経質で繊細の人が多い職場もあると思いますが、極端な例を挙げ
ると皆が皆同じように神経質で繊細な人たちの職場だと皆病んでいて仕事が
回っていかず、会社が倒産するということになりかねません。

 

 

では、どういう風に解釈すればいいのかというと先ほどの例のように同じ部署
で仕事をしていて特に喧嘩をしてるワケでもないのに言葉ひとつひとつが気に
なっている場合は

 

 

①仕事上のことなので余程普段から仲が悪い人は別として割り切るように思考
する、その上で気になるようならフォローを入れる

 

 

②言葉ひとつひとつに神経質に反応すするという繊細タイプな自分が少しくらい
粗相があったOKとする

 

 

なので少しだけ思考のクセを変えて生きながら、あなたが今すべき仕事にエネル
ギーを向けるように意識していくことが大切でしょう!

 

 

・だけどなんでこんなに細かいとこでクヨクヨしてしまうのか?

 

細かいとこでクヨクヨするというのは一種の神経質の人の性格です。しかし
性格と一言で片づけてしまうとあまりにも乱暴なのでここでは他の3つのア
プローチでご説明したいと思います。

 

何か少しでもあなたの人生が楽しいと思えることに気を向ける。
普段忙しく働いていると意外と自分の好きなことを忘れていてた
り楽しいことがわからないということが多いと思います。

 

 

休日の1時間でも利用して本を読んで何かリフレッシュできることに
も意識をしてみていただきたいです。

 

 

自分の感情を置き去りにしていると、一番身近な人、つまりあなた自身が
文句をいいだします。

 

 

なのでリフレッシュできること楽しめそうなことを探してみてください。

 

 

1日15分でもウォーキングをしてみましょう!歩くことは自律神経を整えたり
は脳内のホルモンのバランスにも寄与してくれます。

 

 

もちろん健康にもいいのです。歩く時間もないという場合も自宅や会社の最寄
駅一つ手前で降りて歩くというのはいかかでしょうか?

 

 

それも確保できなければ会社では階段を使って移動してみたり、ランチは職場
から少し離れたとこに弁当を買いに行くなどでもいいと思います。

 

 

人間も不足しがちなビタミンやミネラルなどの栄養があります。何が不足しや
すいかは個々によって様々です。

 

上記のような場合はビタミンB6や亜鉛が欠乏してることが多いようです。
サプリを摂取して試してみる価値もあるかも知れません。

 

 

これら何でもいいので出来ることから何か参考にしてみていただけると
有難いです。

 

 

・気にしすぎる性格で疲れる!私の思うこと

 

私も気になる性格なので疲れることがよくあります。それもどうでもいい
ことなのですが…

 

 

私は100世帯以上の入居するマンションで生活していますが、他の住民と
エレベーターや玄関で出会うことがあります。

 

 

ほとんどの人の場合特に挨拶もしてこないので、気を遣わなくてもいいので
すが、たまに会釈をしたり挨拶してくる住民も少なからずいます。

 

 

このときに会釈がちゃんとできたのか?挨拶はちゃんと言えたのか後で気に
なってくるのです。

 

 

これがイヤで鏡の前でどのぐらいの角度で会釈すればいいのか練習して身体
に染み込ませたりしていました。

 

 

なぜここまでするのかというと、私には被害妄想的なとこもあり会釈や挨拶
をしないと自分の部屋のトイレを使われるなどというおかしな妄想などがあ
るからです。

 

 

ここではこのおかしな妄想の話は割愛しますが、やはり生きづらさがありま
す。

 

 

しかし、鏡の前で練習することである程度不安を軽減できるようになって
います。

 

・あなたはどういう自分でありたいか?一進一退でもいいから目の前のことを丁寧に行う

 

あぁ、今日は仕事で○○だったとクヨクヨしはじめて囚われてしまって自分
を責めてしまうこともあるかと思います。

 

 

こんなことに悩んでる自分はなんてダメなんだ!!
こういうクヨクヨする自分がダメなんだ、明日らは気にしない!!

 

 

イヤ、否定せずに、またいつもと同じように気にしてる自分がいるけど
これが自分の個性だ。

 

 

とりあえずそのままの状態で今すべきことをやろうと意識を向けてみるトレー
ニングを一日5分でも10分でもしてみていただきたいと思います。

 

 

なかなか思うようには進まないと思いますが、それでも意識してみることは
大事です。

 

 

とにかく今にフォーカスする意識をもってみることを意識してみてください。

神経質で他人との衝突をよく起こしてしまう!自分を変えなければいけないというジレンマに陥ったら一度受容してみる

・避けられない人間関係の付き合い方、距離の保ち方で困っていませんか?

あなたは繊細が故にがさつで大雑把な人と仕事などの避けられない付き合い
で辟易していませんでしょうか?

 

 

自分がきっちりやってるから他人のいい加減さに目が余り少しの意見の食い
違いから関係が悪くなるということがあるかも知れません?

 

 

あなたも他人なんていくら口で言っても変わらないとわかっていると思い
ます。しかし口がついつい出てしまいムダな労力を使って自責の念にから
れて疲れてしまうことはないでしょうか?

 

・そもそも自分は何で生きづらさを抱えているのか?

 

真面目、几帳面、神経質傾向の強い人は適当にというのがなかなか出来ず
気を抜けない特性を持ち合わせているのでいつも疲れて気苦労が多いので
すが…

 

何でか?

 

ひとりひとり顔が違うように性格も様々です。

 

その性格の中でも神経質傾向の強い人は脳内の神経伝達物質(ホルモン)
の化学反応の仕方が少し特殊なのかも?知れません。

 

難しい話なので脳科学のなどの研究をしてる人たちでもまだ解明されてい
ないようですが。

 

でもだからといって卑下するこはしないで、私はこういう性格だという
ことを認めてあげてください。

 

 

・自己否定があると根性論でカバーしようと躍起になり空回りしてしまうので注意!

 

自分は○○だからダメ、会社でAさんは営業成績が自分の2倍以上の成績
なので自分はダメ、Bさんにできるのに自分はできないのはダメ…

 

このように自己否定から入ると根性論で営業成績の上げて自分に課したノ
ルマを達成しようとします。

 

根性論だけで500万の売り上げが倍の1000万の売り上げになると
思いますか?

 

今までのやり方ではうまくいかないはずです。

 

このように自己否定があると自分はこうしなければいけない、いくら稼が
なければいけない、自分は結婚しなければいけない…

 

など自分自身を固定観念で縛りつけてしまっているので、どつぼに嵌って
しまいかねません。

 

これが自分はこうありたい、いくら稼ぎたい、結婚したいなど自発的な
ものであれば建設的ですがそうでない場合は気を付けたいところです。

 

 

・なんでもかんでも自分自身を無理矢理矯正しない方がいいワケ

 

勉強でも仕事でもあなたに合ったやり方があるはずです。それを組織の
用意したテンプレートに無理にはめようとするから歪みが生じるのです。

 

正三角形の枠の中に無理矢理二等辺三角形の枠を押し込もうとしてるのと
同じようなことです。

 

無理に押し込もうとすると二等辺三角形のどこかの辺が折れてしまうで
しょう!

 

同じようなことを人間がやってると心がポキッと折れてしまいます。

 

これでは勉強や仕事どころではありませんね。

 

休職して骨折した心を静養しなければいけません。あなた自身が悲鳴
をあげているからです。

 

そして静養してやれやれでは仕事に戻るかではまた同じことを繰り返して
しまう可能性が非常に高いのです。

 

なので、自分自身を考察してどういうやり方が合うかを模索して生きやす
くする必要があるでしょう!

 

・今までの日本の教育や社会も悪い!

 

現代社会で生きづらさを抱えて生きてる人が実に多いこと、オフィスビルの
中にも精神科、心療内科を標榜するクリニックがたくさんあります。

 

今や、精神科は何も特殊な診療科ではないということが言えます。

 

これも先述したようにテンプレート的な生き方を強いられた結果歪みが生じた
状態の人が多いと言っても過言じゃないと思います。世の中に合わせ過ぎた結
果の代償なのです。

 

日本は戦後、高度経済成長の波に乗り右肩上がりの時代がしばらく続きました。
この頃はいい学校を出て、いい会社に入れば年功序列で一生安泰で、またこの
生き方が良しとする(皆均一な価値感で丸める)風潮があったためそれを疑わず
育った人が多かったのでしょう!?

 

疑わないように、無思考に教育させてきたけどこの頃は能力の有無に関係なく
だれでものほほんとしていてもそれなり豊かに生活がができたのであまり歪み
もなかったものと思われます。

 

しかし、経済も成熟して雇用形態も変わってくるとどうでしょう?

 

テンプレート的な生き方が合わない人が出てくるのは当然のはずです。

 

私も神経質で不器用なので、契約社員でも務まらず長く続きませんでした。

 

 

・あなた自身が、自分を変えなければいけないのか?自分を変えたいのか?にかかっている

 

周りに迎合するために自分を変えなければいけないというのは先の例でも挙げて
るようにテンプレートに無理に当てはめるということです。

 

一方で

 

自分は1年後これぐらいの額を稼ぎたい、そのためにはこのスキルが必要で
人と折衝する頻度も多くなるからコミュ力をアップしたいからビジネススク
ールに通って勉強する。

 

明らかに後者の方が自発的ですよね?もちろん、もっと深く追求していく部分は
多々あるのですが、しかしながらしなければとしたいとでは最終的に矯正すると
ころがあってもまったく意味合いが全く違います。

 

なので○○しなければいけないという場合はムリ○○する必要はないという
ことです。

 

まず、自分はこういう人間だからその上で会社ではどのように振舞えばいいの
かということを一度考えて見るのが大切だと思います。

 

このように、自分を受容することで気づきがあり、それによって振舞い方にも
いいアイディアを2や3つ出てくると思います。

 

そうすることの積み重ねが気持ちにも余裕を産んでくれるはずです。