子育奮闘中にコロナ!ピリピリしてる自分の行動が子供に伝染!ママこれ消毒してないよ!子供に神経質な空気を伝染させない方法

・コロナ禍での子育てでナーバスになっていませんか?子供に神経質気質が伝染するかも!?という不安があればまだいいのですが…

育児、子育て中であると新型コロナウイルスで外出するにも何をするにもナーバス
になっていると思います。

 

妊婦、育児、子育と小学校高学年ぐらいにならないと子供の面倒を見るのはかなり
大変で小学校でも給食が用意されないと親が用意しなければいけず、さらに小さい
子供いると2倍3倍と家事が増えてしまいます。

 

その上、旦那は「自粛だから」と何につけてもいいワケをして仕事をする訳でも
なく家事や育児も協力しないでダラダラ、ゴロゴロ…

 

嘆いている奥さん(夫婦)など私の知人で何人かいます。そのどこの家庭でも共通
しているのが皆イライラしているのが夫婦育児で険悪なピリピリとした空気で伝
わってきます。

 

幼少期の子供というのは親のイライラした敏感に空気を読み取る子供が多いので
すが、この記事では将来コロナ禍での子育てで子供が神経質な子供に育ってしま
うのを恐れている主婦あるいは夫婦の方へ向けて書いていこうと思います。

・神経質気質の多くは先天的な物だが、家庭環境など後天的な環境にも影響される

もともと神経質気質な人というのは、物心ついたときからそのような性格になって
いると思われます。

 

子供でも妙におとなしかったり、引っ込み思案が著しいなど一概にこうだと言う
ことはできませんが、何か子供なりに生きづらさを感じているはずです。

 

しかし、コロナ禍で親がピリピリしていても子育てはうまくいきにくい
と思います。

 

ある私の知人夫婦には子供が二人います。構成は長女5歳、次女3歳です。
この夫婦は神経質なところもなく普通の人たちです。
子供さんは二人とも明朗快活で元気なお子さんたちです。

 

しかし、

 

最近私がこの長女にあったときに、「ママこれ消毒してないよ!」と言って
いるのを目の前で見てしまいました。

 

これは親や幼稚園の影響でしょう!幼稚園だとしても家庭の影響が強いはずです。

 

この調子で成長すると菌やウイルスに対して過剰に反応してしまう子供に育って
しまう可能性があり物事の捉え方、生き方にも影響が出て来てしまうと思いまし
た。

 

なので子供をストレスなく育てるには親はピリピリした空気を漂わせてはダメ
ということなのだと思います。もちろん親としてはコロナ禍なので育児ノイロ
ーゼでイライラが余計つのりますが。

 

もちろん、コロナ云々の話ではなく子供を怒ってピリピリした空気を流してしまう
ということはどこの家庭でもあるでしょう。

 

しかし、コロナ禍のように2カ月も3カ月も継続して続いていると性格にも変化
が出てしまう気がします。

 

ノルアドレナリンというストレスを感じたときに出る神経伝達物質も個人差はある
でしょうが2カ月~3カ月くらいだと言われています。

 

これが枯渇すると鬱状態やうつ病になってしまうように、ある程度の時間が続くと
子供人格や成長に影響が出てくる可能性が高いと思います。

 

結局親はコロナ禍での子育てで過度にピリピリとした空気を流さないよう心がけ
が必要だということだと強く感じました。

 

・コロナ自粛中子供には外で遊ばせて早く寝てもらうのがいいワケ?

コロナ自粛外で外出も控えるのは同感ですが、元気のいい子供はなまってしまい
ます。

 

小学生でも何かクラブ活動をしていたり、習い事をしているお子さんも体力を持
てあましてしまうでしょう。

 

そして、早く寝なさいと言われても寝れないはずです。
寝れないと睡眠のバランスが崩れて不規則な生活になってしまいます。

 

親が同行するのは大変ですが、人の少ない場所や時間を見て子供が今までやって
いたような遊びや運動をさせて寝れるようにするということです。

 

睡眠と運動はどちらも免疫力を上げてくれるので、コロナにも感染しにくくなる
ことが期待できます。

 

そして、一日中家で過ごしピリピリした緊張感を少しでも解放させてあげるため
にも子供の成長には大切だと思います。

・コロナ禍での知人夫婦の子育て見て私の思うこと

先述したように親がピリピリとした空気を流していると明朗快活な子供でも比較
的短期間で家庭環境の変化により子供の人格や性格に影響が出るのだろうという
の見て感じました。

 

そして、普通の大人の人ももともとは繊細さも持ち合わせていたが、成長過程
でその繊細さはどんどんと鈍感になっていくのかな?ということも感じました。

 

恐らく普通の人でもそうなのだと思います。それが普通の人なのかも知れませ
んが。

 

パンデミックなので子供のいるどこの家庭もうまくやりくりしなければいけない
のですが、やはり子供に過度にストレスやプレッシャーになるようなことを言っ
てはいけないのだと思います。

 

育児、子育て中の親ができることには限界がありそんなことも考えている余裕
すらないと思いますが、イライラやピリピリしてるという認識を持つことだけ
でも子供に与える影響は違うのかと感じます。

 

イライラするというのは感情なのでそれを抑えることはよくないですが、
今イライラしている→疲れているということを認識することは子育でも
役立つと思います。

 

自分自身を客観的に観ることができるからです。そうすると少し休むように
しようとか、子供を旦那に面倒見てもらって仮眠しようという発想にもつな
がるからです。

 

自分自身をいたわりセルフケアできるた方が育児、子育てもうまくいくと思い
ます。